スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

還元され始めたぞ

PointDream
次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!

先日、チェンジすることで巡り合えた唯一の有効紹介者から、
さっそくポイントの還元がありました。
現金にして、わずか数十円ですが。

今は金額についてどうこう言うつもりはありません。
なんたって始めたばかりなんですから。

通常、高額ポイントになる案件の承認には、
数週間~1ヵ月程度はかかります。
承認待ちの案件もたっぷりあるようですし、先が楽しみです。

と、この1人に気をとられ、回りが見えなくなっていたのですが、
気がついたら、数人しかいないはずの
私の紹介者総数(ダウンも含む)が10人以上に。

ん?どういうことだ!?と考えました。
そして、暫くして一つの結論に達しました。

居眠りしている紹介者の中に、ダウン持ちがいたのですね。
つまりは、そのダウンさんが頑張ってくれれば、
居眠り紹介者は寝ててくれても構わないということになります。
が、ダウンさんが頑張っているかどうかって、
細かくは分からないみたいです。

こういったこともあり、気を良くした私は、
更なる紹介者を獲得すべく、無料案件に登録するのでした。

スポンサーサイト


テーマ : 雑記 - ジャンル : コンピュータ

362回 結果

toto 362回 結果

 toto 的中数 5/13

対象試合を見ると、
引き分けのない比較的容易な結果となりました。
それでも当たらないのは置いておいて・・・。

今節は、カード乱発の試合が多かったですね。
しかし、次節出場停止となる選手は比較的少ないようです。
1チームを除いては・・・。

その1チーム大分は、次節はまさしく正念場ですね。
攻撃の柱ウェズレイに、守備で貢献していた上本。
おまけにシャムスカ監督まで不在と。
そして対戦相手は、今節5得点と自慢の攻撃が爆発した川崎。
勝ち点を稼げず、今後にも影響する散々な状況です。

J2広島は、昇格に続き早くも優勝が決定しました。
最多得点、最少失点と言う最高の安定感を年間通して披露し、
期待されたエースが活躍し、
チームがそのエースに頼りすぎることもなく、
これ以上ない出来だったんじゃないでしょうか?

J2と言えば、水戸が鬼門のユアスタで初勝利を収めました。
しかも、調子の悪くない仙台を相手に。
今期の水戸は成績こそ振るいませんが、
攻撃陣が比較的好調で、
チームとしてある程度やりたいことができていると思います。

そしてもう1戦。
四国ダービーに勝利し、17戦未勝利状態を脱した徳島。
展開もスコアも快勝ですし、なにより助っ人外国人に頼らず、
国内選手で結果を出したことが大きいですね。

J2からの降格はないので、下位にどっぷり沈んでしまった今、
モチベーションは上がらないかも知れませんが、
選手にとっては、来期に向けたアピールとして、
最後までがんばってほしいものです。



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

362回 予想

toto 362回 予想

toto
 大宮  神戸  0
 横浜M 大分  0
 柏   川崎  2
 京都  千葉  1
 徳島  愛媛  2
 札幌  F東京 2
 鹿島  清水  2
 東京V G大阪 2
 磐田  新潟  2
 仙台  水戸  1
 湘南  甲府  0
 C大阪 広島  2
 鳥栖  横浜C 1

まず、1つ言いたい。
なんで「名古屋 - 浦和」が対象試合ではないのかと!

戦う前から結果が見えてるからですか?
J2の試合を入れた方が、盛り上がるからですか?
(四国ダービーが、J1の中にポロっと混じってるし)
埼スタと違って収容人数少ないからですか?
スタンド真っ赤になっちゃうからですか?と。

対浦和の名古屋は強いです。
きっと返り討ちにします。以上。

さてと、気を取り直して。
今節もACLの影響があり、
移動スケジュールの厳しい鹿島はやや不利な状況。
その影響により、週中に試合のなかった3チームは
コンディション的にも、そして対策を練る時間もあり有利。

また、選手の移籍話しもチラホラと見かけるようになりました。
モチベーションの低下に繋がらなければいいんですが。

注目は、「柏 - 川崎」。
自慢の攻撃陣が目を覚まさない川崎。
対する柏は、堅守を立て直しを図るが、要の古賀が出場停止。
日立柏サッカー場で行われるこの対戦は、
川崎にとって相性よくないが、今回は国立開催なので、
攻撃の爆発がやっと来ることを期待してアウェイ勝利。

次に、「湘南 - 甲府」。
前節こそ負けはしたが、
守備の要ジャーンが出場停止から復帰するので、
再び不敗状態となることを予想。(11戦無敗)

対する甲府も、ここのところの負けは1試合のみ。
助っ人の活躍で攻撃も好調だが、
共に譲らず分け合うと予想。

あとは、前節昇格を決めた広島のモチベーションが
キープされているかが不透明。
いつも通りならば、順当に広島勝利で。

おそらく、今節も波乱が多く見られると思います。
前置きが長くなっちゃったのでこの辺で。



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

紹介者チェンジ

PointDream
次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!

最近ポイントサイトについて、あまり記事ってないので、
ここらで近況を一つ。

このPointDream、仕様に対する私の認識間違ってました。
動きのない紹介者を変更出来るという、画期的なこのシステム。
チェンジできるのは、月に1度きり、1人だけかと思っとりました。

がしかし、約月に1度、
複数人同時にと言うのが正しかったようです。

なので、付与されたまま動きのない紹介者3人まとめて、
チェーンジしちゃいました。
だって、誰もログインしてないんですもの・・・。

良い人に出会えますように。と言う気持ちで、
新たに紹介者が付与されるまでのこの間が、
一番のドキドキですね。

そしてそして、その3人と、
新たに追加された紹介者の合わせて4人が、
無事に付与されました。

その結果・・・なんと、
今回は有効な紹介者がいるではないですかっ!
新規ユーザのようですが、案件登録もちゃんとしてるようですし、
これは期待が持てます。
残念ながら、内3人からはイビキが聞こえてきそうですが、
それならまた来月に変更しちゃいましょっと。

今は、この有効な1人が今後どう成長していくのか、
楽しみで仕方がありません。
我が子に期待する親の気持ちが
こんなものかも知れませんね^^。

このシステムですが、現在キャンペーン中と言うこともあり、
現在は通常の獲得ポイントの1/3で、
紹介者を1人ゲットできるようになってます。

容易に紹介者の獲得が出来る状態なので、
付与される紹介者が不足しているのが現実です。
実際、紹介者チェンジを申請してから、
再付与されるまで今回は数日かかりました。

この現状を運営がいつまでも放って置くとも思えないので、
そろそろキャンペーン終了と言う
対策が行われる可能性が高いと予想されます。

つまり、もしも興味があり、始める気がある場合は、
その前に登録・アクションするのが良いかも知れません。
あくまでも推測ですがね。



テーマ : 雑記 - ジャンル : コンピュータ

ACL 準々決勝 第2戦

鹿島がアデレードに敗れました。
結局、2戦合わせてもオウンゴールのみの1得点しか
挙げることができなかったことから、
完敗と言ってもいいんではないでしょうか?

J開幕時に鹿島でプレーし、後に総監督としてチームを率いて、
常勝軍団鹿島を作り上げたと言っても過言ではない
元日本代表監督のジーコが、
準決勝の相手クルブチの監督に決定したのは数日前でした。

是非とも、クルブチとの対戦をと期待していたのですが、
残念ながら叶いませんでした。
また、これによってJチームによる決勝戦という、
期待も潰えました。

見事勝ち上がった浦和とG大阪は、
準決勝で潰し合いという形になってしまいますが、
残ったチームにはそのまま優勝まで駆け上って欲しいですね。



テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

361回 結果

toto 361回 結果

 toto 的中数 5/13

最近の予想は不振を極めてますな^^;
まあ、自己満足な予想と言うことで。

今節J2広島が、7試合を残して早々と昇格決定しました。
まずはおめでとうと言いたいですね。

振り返ると、開幕からずっと首位にいましたね。
得失点差も現在52と圧倒的で、
J2に居るチームではないことを
証明したかのような戦いぶりでした。

今後、優勝が決まるのも時間の問題で、
早ければ次節に決定します。
そうすると、広島にとって残りは消化試合となります。

早速、柏のGK南をリストアップしていることから、
フロントはJ1で通用するチーム作りに目を向けてますし、
実践経験の少ない若手を積極的に起用するなど、
実践を利用してテストすることもできますね。

昨期J2首位を独走していながら最後に失速し、
辛うじて逃げ切った感のあるJ1最下位の札幌のように、
1年でJ2落ちは正直避けたいでしょう。

札幌の降格はまだ決まったわけではありませんが、
入れ替え戦が行える16位(3連勝中の千葉)との差は勝ち点10。
単純計算でも残り8試合で4勝はしなくてはなりません。
ここまで26試合で4勝のチームにして、
さらにここのところ勝利に見放されてる状況から、
ほぼ絶望的なことは間違いないでしょう。

さて、名古屋はまた下位に負けました。
昨年までの悪い癖が出たようです。
このままズルズル行かないことを祈ります。



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

361回 予想

toto 361回 予想

toto
 大分  札幌  1
 横浜M 川崎  2
 新潟  神戸  1
 清水  東京V 1
 F東京 磐田  0
 千葉  名古屋 2
 山形  鳥栖  0
 広島  愛媛  1
 甲府  岐阜  0
 福岡  C大阪 2
 水戸  徳島  1
 熊本  横浜C 0
 湘南  仙台  0

今節は、祭日を利用した変則日程のため、
中2日での試合となります。
また、ACLと日程が被るために、
対象の3試合は別日程で行われ、
代わりにJ2の試合が対象となってます。
その為か、引き分け予想が多くなってます。

注目は、「F東京 vs 磐田」
多摩川クラシコを制した代わりに大きな代償を払ったF東京。
3連勝したここ3試合では、
全5得点中4得点を赤嶺が決めてますが、
前節負傷退場してしまったため、
得点力の低下が予想されます。
おまけに今節は、中盤の要の今野を出場停止で欠きます。
点が取れなくなる恐れどころか、
バランスすら崩しかねません。

対する磐田は、オフト監督が就任し2戦を終えましたが、
未だ効果は現れず。
相変わらず得点力はなく、前節から日数もないため、
大きな変化は見られないと思われます。

次に、鹿島から名古屋にレンタル移籍していた深井が、
千葉に移籍して間もない「千葉 vs 名古屋」。

名古屋在籍時には、
マギヌンの代役としての出場が多かった深井。
奇しくも、そのマギヌンが前節の負傷退場により、
今節から欠場となります。

さらに、千葉に移籍してから、
駒大時代にコンビを組んでいた巻との連携は良く、
2連勝と勢いに乗ってます。

が、千葉にどんな対策をされたとしても、
名古屋にとって対千葉戦は相性もよく、
より勢いに乗っている今、
きっちりと勝ちきってくれることでしょう。



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

360回 結果

toto 360回 結果

 toto 的中数 5/13

ホームの勝利数が少ないですね。
いつも思うんですが、
Jリーグではホーム有利の感が少ないようで。

ビッグチームになればなるほどですが、
ホームでの敗戦はもっとブーイングをしてもいいと思います。
せっかくスタジアムまで足を運んでくれた多くのサポーター、
負けては気分良く帰れませんからね。

試合結果については、鹿島がまたまた勝ちきれませんでした。
連戦の疲れからかやっと引き分けたと言う感じですね。

ACL勢の3チームは23日に試合がなく、
鹿島は早速アウェイ戦のため渡豪しました。
鹿島が勝ち上がらないことには、
ACLの日本勢決勝対決はないので頑張ってもらいたいですね。

また、今節はキープレーヤーの負傷が目立ちました。
見事得点し、勝利に貢献したF東京の赤嶺。
そして、チームの核とも言える、
G大阪のルーカス、鹿島の小笠原。
名古屋のマギヌンまで・・・。
前2チームは、チームの乗ってきたところなので、
この故障は大きいですね。

そして札幌は・・・。
まさしく最悪の状態と言いますか。
勝てない上に、攻守の軸が退場と。
望みを捨てるなと言う方が難しい状態かも知れません。



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

360回 予想

toto 360回 予想

toto
 東京V 大分  0
 磐田  横浜M 1
 神戸  清水  2
 川崎  F東京 1
 名古屋 新潟  1
 札幌  千葉  2
 柏   鹿島  2
 大宮  浦和  2
 京都  G大阪 1
 徳島  湘南  2
 草津  福岡  2
 仙台  岐阜  1
 C大阪 山形  1

今節も楽しみな対戦が目白押しです。

まずはなんと言っても多摩川クラシコ。
この対戦、点の取り合いとなるケースが多く、
今回も大乱戦となることを期待できます。

川崎は、自慢の攻撃陣に加え守備も安定してきたことから、
ほぼ死角無しの状態。
対するF東京は、FW赤嶺が好調で
日本人得点トップタイの9得点。
さらには、シュート決定率も群を抜いているので、
まさしくキープレイヤーとなりますね。

他に、さいたまダービー、関西ダービー、
裏天王山と行われますが、注目は関西ダービー。

今期途中に、G大阪から出場機会を求めて
京都に移籍した水本が、
今では京都の守備に安定感を与えてます。
G大阪はACLでこそ勝利しましたが、
日程・移動による疲れもあり、
返り討ちにあう可能性も十分にあります。

そして個人的に興味のある対戦が、「C大阪 vs 山形」。
J2の2位争いと言うこともあるけど、
前節、カイオの初ゴール&ハットトリックにより、
攻撃の爆発したC大阪が今節はどうなるのか?

また、2節続けてパスサッカーにより完封された2位の山形が、
個人技中心の相手に好調を取り戻すのかどうか?

爆発力を維持すると見て、C大阪の勝ちと予想してますが、
山形がゲームを支配する可能性も考慮し、
私は1と2のダブル買いです。

こんなもんで如何でしょ。



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

ACL 準々決勝

ACL準々決勝の4試合が行われました。
アウェイで見事勝利を収めたG大阪(2-1)、
久し振りの勝利ですね。
準決勝進出に向けて、これで非常に有利な状態となりました。
また、それ以上に勝利と言う結果が大きいのではないでしょうか?

リーグ戦でもナビスコでもずっと勝てずにもがいていただけに、
この試合を転機に、
再び強いG大阪が戻ってくるかも知れません。
J1残り10試合の動向に注目です。

逆にホームで引き分けてしまった鹿島(1-1)、
アウェイながら負けてしまった浦和(2-3)は、
やや厳しい状態となりました。

しかし、そこは海外試合にも慣れている両チーム。
勝てばまず問題ないので、やってくれる事でしょう。
浦和においては、埼玉スタジアムで行われるんでしょうから、
あのサポーターの声援に後押しされて、
完勝してくれると思います。

是非とも3チームとも準決勝へ進出し、
なおかつ、決勝もJ対決と行きたいですね。

Jリーグに目を向けてみると、今回の週中の試合が、
移動も考えて大きなハンデとなることは間違いないでしょう。

来週はリーグ戦と、今回のACL戦のもう1戦があるため、
ACL出場チームのJ試合は次週に持ち越しとなります。
この辺の変則日程が、どう絡んで来るのか、
予想のしがいがありますね。



テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。