スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

454回 結果

toto 454回 結果

 toto 的中数 7/13

ここに来て非常に時間がない日が続き、更新まで手が回らない状況に。
ちょうどtotoがないのを幸いとし、ゆっくり中断明けに備えたいと思います。

いよいよ始まったW杯は、
今まさに初戦勝利の余韻に浸っているところでしょう。
グラメンが干され気味なのが少し気になりますが、
これでグループリーグ残り2戦が、
可能性を残したまま観ることができるようになりました。

次戦オランダ戦も時間的に高視聴率が期待できるでしょうし、
つい過度の期待をしてしまいますね。
そんななので、今はtotoのことは忘れて、
目前のお祭りを楽しみましょう^^

スポンサーサイト


テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

454回 予想

toto 454回 予想

toto
 大宮  仙台  0
 名古屋 新潟  0
 C大阪 F東京 2
 横浜M 浦和  1
 磐田  山形  1
 湘南  神戸  0
 甲府  千葉  0
 鳥栖  栃木  0
 岐阜  岡山  1
 札幌  愛媛  0
 水戸  草津  1
 柏   北九州 1
 福岡  大分  1

週中、週末開催の変則日程ながら、これがW杯中断前最後のtoto、
後悔しない購入をしたいところです。

さて、今回の予想も引き分け重視になりました。
穴狙いともとれますが、単にどっちつかずなだけなのかも知れません。

そして、今節はナビスコ杯決勝T進出がかかる一戦なので、
その辺りをピックアップしてみます。

まずはA組、「大宮 - 仙台」の
ともに勝ち(仙台は最低でも引き分け以上)が求められている一戦。
大宮はムラのある攻撃内容ながら、守備は計算が立つようになってきた。
対する仙台は、全クラブ中唯一黒星がなく、
非力感はあるが攻守に安定しているのが強み。
3月の直接対決では、仙台がホームの利を活かして 3-1 勝利。
立場が逆になる今対戦は、似通った戦力状況も踏まえ、
引き分ける可能性が高いと考えます。

「名古屋 - 新潟」は、モチベーション的には新潟を押すべき。
しかし、新潟の決勝T進出の可能性は限りなく低く、
現実的ではないのも事実。
前節大宮を相手に完封勝ちし持ち直した感がありますが、
FW曹の抜ける攻撃陣は迫力の低下が懸念されます。
対する名古屋は、このナビスコ杯は未だ未勝利。
負けず嫌いの監督のことですから、消化試合とは考えずに、
ベストメンバーで勝ちにくると予想します。
しかし、MF中村、DF増川のセンターラインを欠く一戦となるので、
その起用法に注目したい。
MFマギヌン復帰の可能性もある攻撃陣は、
形こそ作れど決定力に泣くと思われ、やはり引き分けると予想します。

F東京は、やはり決定力に不安を覗かせますが、
連覇への強い思いを買い、勝って予選突破とするのが吉かなと。

続いてB組。
現在4位ながら、勝てば決勝T進出が決定する横浜Mは白星が無難。
日産スタでの試合が、1か月以上空いているのは少し気になるが、
リーグ戦での 2-3 惜敗の雪辱を果たす意味でも勝ちにくるでしょう。
浦和は、2試合無得点連敗中と調子を落としており、
決勝T進出の望みが断たれた今、
テストを兼ねた選手起用の可能性もあり得ます。

「磐田 - 山形」の一戦は、最も悩みどころ。
お互いに勝てばと言う状況だけに、引き分けは考え難い。
ホームで無類の強さを発揮している磐田に対し、
山形も現在3連勝無失点中に加え得点数も増加傾向にあり絶好調に近い。
直接対決したのも昨季の2試合のみで、
ヤマハで行われた開幕戦 2-6 は記憶に新しく、
その後のNDスタで行われた試合も山形が勝利と、
相性的にも山形に分があるように考えられる。
しかし、昨季ブレイクした山形DF石川は、
未だ怪我からの復帰が微妙な状況のようですし、
前節まさかの沈黙に終わってしまった磐田の攻撃陣が、
続けて黙ってはいないだろうと言う点に期待をして、磐田勝利に賭けます。

残った消化試合の、絶不調対決は、やはり勝ち負け決めれませんね。
得点の気配が限りなく薄く、引き分けが濃厚でしょう。



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

453回 結果

toto 453回 結果

 toto 的中数 7/13

またも惨敗です。
何が悪いって、ダブル予想を悉く外しました。
これでは、何のためのマルチ買いか分かりませんね。

清水はMF小野がその存在感を改めて証明した一戦になりました。
磐田はFWイグノも戻り、好調だった攻撃陣に期待したんですが不発。
逆に清水の不調からの完全脱出を、
手助けしてしまったような感も見られます。
これでやれることをやり終え、後は吉報を待つばかりの清水に対し、
磐田は次戦山形戦勝利した方が決勝T進出と言う大一番をむかえます。
9日行われる試合では、この試合が一番の注目試合になりそうです。

F東京は、DFキムのプロ初ゴールとなるFK一発で勝利とは。
展開的には一進一退で、予想に近いものであったことは満足してます。
にしても、勝敗付くとすれば京都かなと言う気がしていたんですが、
完全に押さえられちゃったようです。

他に、徳島の3得点、甲府の無得点など、目を疑う結果もちらほらと。
そんな試合の多くに一つ気になる傾向が。
試合終盤になると運動量がめっきり落ちるクラブが多々あります。
気温も今以上に上がってくるでしょうし、
中断期間に入る前の残り数試合も
同じような展開が予想できるかも知れません。
いよいよ梅雨入りするであろう雨の影響も考慮しなければいけませんね。



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

453回 予想

toto 453回 予想

toto
 仙台  名古屋 0
 大宮  C大阪 1
 神戸  横浜M 0
 山形  湘南  1
 徳島  水戸  0
 清水  磐田  2
 F東京 京都  0
 富山  鳥栖  2
 千葉  愛媛  1
 北九州 甲府  2
 横浜C 岐阜  1
 岡山  柏   2
 栃木  福岡  0

既にナビスコ杯予選敗退が決定、または濃厚なクラブは、
モチベーションも低く期待するのは難しい。
とはいえ、逆側勝利と予想するのは安易なもので、
考慮しつつの予想としてみた。

そして取り上げる試合は、その他で^^
まずは静岡ダービーのB組首位対決。
引き分けも十分に考えられるこの注目高い一戦は、
磐田の勢いに賭けてみたいと考えます。
守備的選手に負傷者が多発してますが、試合出場は可能な様子で、
完全復活を果たしたジウシーニョを筆頭に、
ベストメンバーが構成できるであろう攻撃陣は、
計算以上の得点を生む可能性を秘めている。
対する清水は、浦和を相手に 1-0 完封勝利と一定の安定感を取り戻し、
この予選最終戦を勝って吉報を待ちたいと目論んでいるでしょうが、
事攻撃に関してマルチ得点が期待できるかと言うと不安が残ります。

清水と同じくこれが最終戦となる京都は、
勝てば無条件に決勝進出が決まる大事な一戦。
しかもナビスコ杯はここまで負けなしの3連勝と絶好調で期待が持てる。
相手の勝ち抜けを阻止するためにも黒星は避けたいF東京は、
今季ホーム戦は未だ負けなしと安定した成績を残しています。
しかし8戦中6戦を引き分けるなど、満足できる結果が出ていないのも事実。
ロースコアな好ゲームを見せてくれると考え、引き分けると予想します。

続いてJ2。
千葉は、前節最悪とも言える出来で水戸に完封負けを喫し流れが悪いが、
ホームでは未だ負けなしと好調で、
連続出場中のFWネット不在の心配はあるが、
同じ轍さえ踏まなければ十分勝算はあると考える。
堅守に長ける愛媛も、前節甲府戦の2失点を引きずらないことが肝心だが、
今節はバルバリッチ監督ベンチ入り停止処分のアクシデント付き。
ここは、地力に勝る千葉がホームの利を生かして勝ちきると見ます。
しかし、バルバリッチ監督は今季2度目の停止処分ですね。
気が短いのか、それとも熱い男なのか・・・。

首位柏は、今節も安泰と思われる。
先制点を奪われてから逆転勝ちと言う展開が続いていた最近ですが、
立ち上がりの悪さは集中力を持って試合に臨むことで改善可能ですし、
そこから逆転勝利を成し遂げる辺りは流石と言うところ。
休み明けで対策十分のはずのホーム岡山は、
なんとしても先制点が欲しいところだが、直近5試合無得点と沈黙中で、
対策云々の前に、点を獲ると言う原点からの
改善を考えなければいけないためやはり期待は持てない。

連勝対決となる「栃木 - 福岡」戦は甲乙つけがたい対戦。
共に守備が安定し、攻めても巧みさを見せており、
どちらが勝ってもおかしくはない。
直近の対戦相性は圧倒的に福岡有利だが、
栃木は昨季までとは似て非なるチームになっており、参考にならないか。
懸念すべきは、両者主力として出場を続けていた
栃木MF米山、福岡DF中島が不在となるため、
その影響が少なからず出てくるかも知れない。
個人的には福岡を押したいところだが、
福岡は今季関東で行われた試合を2分2敗と相性が悪いため、
福岡の勝利はお預けと考え、引き分けるのではと予想します。

当初の予想では引き分けが7試合もあり、
見直すことで5試合としたのですが、まだ多いですね。
期待はしないで楽しむことにします^^



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。