スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終戦 注目の3試合 (川崎戦編)

(川崎戦編)

最後に大勝することで優勝の望みを繋いでいる川崎。
鹿島、名古屋の結果が関係しますが、
大逆転劇が起こる可能性は、大混戦の今期なら十分ありえます。

ここにきて再びリーグ1の攻撃力が爆発し始め、
間違いなく次も勝利が予想されるこの新旧川崎戦。
負傷中のビトールジュニオールが完全回復とは行かず、
出場が微妙なままですが、それでも、
十分な攻撃陣を要するので大きな戦力変化はないはず。

来期の関塚監督の復帰も決まり、
こちらも初優勝に向けて選手のモチベーションは十分。

対する東京Vは、ディエゴ不在の影響も大きく、
ここのところ結果のでない試合が多い。
ここまでの得失点を考えるとあと勝ち点1を獲得できれば、
自動降格の17位は免れそう。

となると、引き分け狙いも考えられるが、
好調川崎F相手に守りきるのは至難の業。
かといって前がかりで点獲り勝負をしても、勝算は低いでしょう。
しかも、主力を含む多くの選手に解雇通知をしたばかりで、
本来の力を出せるかどうかも疑問です。

川崎は、普段通りのプレーさえできれば、
勝利するのはさほど難しいことではないと思われる。
名門東京Vに引導を渡すとともに、
他試合からの吉報を待ちたいところ。

幸か不幸か、この3クラブの最終節は全てアウェイ試合。
敵地で歓喜の渦に包まれるクラブは果たしてどこか!?



テーマ : Jリーグ - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。