スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

406回 予想

toto 406回 予想

toto
 F東京 広島  1
 鹿島  柏   1
 G大阪 大分  1
 神戸  大宮  1
 鳥栖  水戸  1
 浦和  名古屋 0
 千葉  清水  2
 新潟  山形  1
 磐田  横浜M 1
 京都  川崎  2
 札幌  岡山  0
 栃木  草津  2
 横浜C 東京V 2

繰越金のある今回は予想しがいがありますね。
この時期は選手も疲れているため波乱も多く、
予想が難しいですが、がんばって行きましょう。

では、注目ゲーム。

今最も状態が良いのは間違いなくF東京でしょう。
戦術が成熟してきており、自分スタイルを貫きつつも、
相手に合わせた形での器用な戦い分けができつつあります。
怪我の影響で出場が危ぶまれていたMF今野も、
万全ではないながら出場は問題なさそうですし、
今節も順当に爆発が期待できそうです。

対する広島は、前節千葉を相手に4得点快勝と
連敗ストップに成功しましたが、
守備の要DF槙野と攻撃の起点となるMFミキッチの出場停止が痛い。
攻撃的な両クラブの激突ですが、
主力を欠いた広島では力負けする可能性が高いと見ます。

首位独走の鹿島は、現在連続不敗17とJ1記録を更新中。
隙のない今の状態を考えれば、まだまだこの記録は更新されそうです。
しかし、対する柏は今節がネルシーニョ監督の初采配。
一朝一夕で戦術が浸透するわけでもなければ、
戦力が向上するわけでもありませんが、
戦う気持ちを注入ですることができれば、
変貌を遂げることも不可能ではない。
今節はそこに尽きると思います。

お次は救世主FWイグノが復帰入団を果たした磐田。
終わってみれば世間を騒がせただけになってしまいましたが、
再契約年棒はそれまでの3倍以上と、
本人にとっては大きな大きな一件だったようで。

ただし、新加入時のように活躍できるかは少々疑問です。
この移籍騒動の間、日々練習こそ行っていたようですが、
試合への出場はなし、と実践から離れている点が懸念材料。
さらに、他クラブもそのプレースタイルを研究しており、
特長を消されてしまう可能性も十分にあり得ます。
まして、今対戦相手は守備に定評がある横浜M。
日本代表DF中沢とのマッチアップによる勝敗も見所ですね。

最近の横浜Mはホームだから強いと言う印象も薄れてきており、
今回アウェイだからと言う優劣はあまり感じませんが、
3戦連発中の磐田FW前田とのコンビは脅威であること間違いなく、
ここはホーム磐田の勝利を信じたい。

最後に、今回BIGを購入するなら、繰越金ゼロのtotoBIGより、
珍しく繰越金が発生しているBIG1000の方が狙い目ですよっと。



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。