スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

474回 予想

toto 474回 予想

toto
 神戸  川崎  0
 名古屋 仙台  1
 C大阪 新潟  0
 鹿島  清水  1
 柏   栃木  1
 大宮  浦和  1
 京都  広島  0
 山形  G大阪 2
 磐田  横浜M 2
 F東京 湘南  1
 北九州 大分  0
 甲府  横浜C 1
 熊本  福岡  2

今回はなんだかテゴタエを感じており、週末が待ち遠しいです^^

まずは、注目は埼玉ダービー。
浦和がホームとして戦った今季の一戦は、
浦和が埼スタで勝てない時期でもあり、
大方の予想に反し大宮が僅差で勝利すると言うものでした。
立場が逆となる今度の対戦、大宮は完勝完敗の波が激しく、
浦和は結果を残しつつも怪我人続出で満身創痍状態。
ベストメンバーから程遠いであろう浦和は、
より堅実な戦いを余儀なくされると考え、
それに対し攻勢に出るであろう大宮に自由があり、有利と見ます。
が、そんな大宮にとって重要なのが先制点で、
スコアレスならまだしも、失点スタートとなればこの限りではない。

国立開催の「F東京 - 湘南」戦は、降格争い同士の裏天王山。
共に勝ち星からも随分遠ざかっており、
この辺で、脅威とは言えないこの相手から是非、との思いがあるはず。
F東京にとっては、遡ってみると最後に勝利したのが前湘南戦で、
浮上のきっかけにするには非常に良いイメージがあるところ。
お互い非力感ありありですが、一向に失点が止まらない湘南よりは、
F東京に分があると考え、ホーム側が歓喜に包まれる姿を想像したい。

そして、2試合開催されるバトルオブ九州。
低調な試合を続ける同士の「北九州 - 大分」戦は、
勝てない両クラブだけに引き分けが濃厚か。
大分においては、守備の崩壊が響いて勝利を落す試合が目立つ。
それに加え、アウェイ戦では9試合未勝利と苦手ぶりも発揮中。
同じく3月以来の今季2勝目が遠い北九州は、
果たして勝ち方を覚えているのかどうか。。。
面白いデータとしては、今季2連敗は5度あるが3連敗は未だない。
そして現在2連敗中とこのデータに当てはまる。
似た状況下にある対決だけに、引き分けの確立は高いと思われる。

もう1試合「熊本 - 福岡」戦は、
J1昇格の可能性に期待し、
債務超過解消のため母体企業が増資を募ってるようだが、
置かれている状況はあまり良くない。
ホームであっても福岡戦は苦手としており、
現在2連敗中無得点と勝てる要素は探すのが難しい程。
福岡は、前節柏に敗れ連勝がストップしたが、柏はJ2にあって別格。
敗戦自体を払拭できれば、
良い流れを取り戻し再び白星を手繰り寄せることは可能でしょう。
今季対戦 6-1 の得意イメージも脳裏に残っているはずです。



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。