スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

484回 予想

toto 484回 予想

toto
 川崎  浦和  2
 磐田  名古屋 0
 G大阪 横浜M 1
 F東京 山形  1
 広島  仙台  1
 神戸  清水  2
 大宮  新潟  1
 鹿島  京都  1
 湘南  C大阪 2
 福岡  札幌  1
 岐阜  栃木  2
 徳島  富山  1
 鳥栖  大分  0

残すところあと2試合、そろそろ名残惜しくなってきた2010シーズンですが、
totoの花火は未だ打ち上げられていません。
線香花火で終わりたくはないと思う今日この頃ですが・・・。

さて、J1のダービー戦は今季の王者対決でもある東海ダービーのみ。
モチベの違いもあり、勝敗予想を挙げるならば磐田寄りと考えますが、
この試合には見所が満載。

まずは得点王争い、現在首位タイの名古屋FWケネディと、
それを1点差で追い3位に付ける日本人トップの磐田FW前田。
もし前田が抜け出るようなら、史上初のJ1連続得点王になりますね^^

次に長くライバルとしてお互いをリスペクトしあってきたベテランGK対決。
お互いベテランにして、そのプレーに衰えはなく、
最近は好セーブ連発でチームに貢献している。
存在感でも他を圧倒しており、
この二人を見るだけでも楽しめる試合になると考えます。

そしてもう一つ。
磐田DF古賀が出場濃厚であること。
これが実は予想を面白くも難しくさせる一因となっている。
元来類まれな才能を持ち、高い守備能力だけでなく
セットプレーでの得点源にもなり、大きな期待ができる彼ですが、
その才能の全てを開花させるには至らなかった不運の選手。
古巣となる名古屋戦では、その気負いからか過去2度の退場もあり、
気性の不安定さが目出つ面もあります。
万が一同じ過ちを繰り返すことがあるようならば・・・。

今節熾烈な争いに終止符が打たれそうなのは、残留争い。
あと一歩で抜け出すことが可能な、仙台、大宮は気が楽とも言える。
大方の予想に反して残留争いに巻き込まれているF東京も、
前節の勝利が効き現状は圧倒的有利な立場。
得失点差に開きがあるため、
今山形戦、または降格の決まっている次京都戦で勝利すれば、
自力での残留がほぼ確定。
チームとしても上向きにありますし、まず安泰と言えるでしょう。

となれば、大変なのは16位神戸。
残留最低条件は現実的に見て2戦2勝。
しかも、対戦相手は清水、浦和と一筋縄では行かない相手が待ち受ける。
そして当の清水戦、清水はここ4試合13得点2失点の4連勝と絶好調で、
現体制におけるラストタイトルに向けての団結感が見られる。
唯一、パス出しを担っていたMF小野の出場停止が朗報と言えるが、
それでも余りある勢いを止めるのは容易いことではない。

出場停止明けフレッシュなDF北本を中心に堅守網を構築し、
鹿島戦でみせたような素早いプレス有りきのボールキープとともに、
狙いのサイド攻撃が活きるような展開に持ち込めれば勝機は有り得る。
・・・しかし、確立論で行けば清水勝利が妥当でしょうね^^;



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。