スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

506回 予想

toto 506回 予想

toto
 新潟  広島  0
 横浜M 柏   2
 福岡  C大阪 0
 大宮  浦和  0
 G大阪 清水  1
 山形  鹿島  2
 川崎  甲府  1
 神戸  仙台  0
 札幌  横浜C 1
 京都  大分  2
 磐田  名古屋 1
 東京V 草津  2
 徳島  岡山  1

J1はここから怒涛の5連戦。
次々迫りくる試合日程に、予想が間に合うのか心配ですが、
可能な限り間に合わせます^^;

悩ましくも注目したいのは「横浜M - 柏」のパワー対決。
リーグ1位2位の得点力を誇る両者であり、
昨季の対戦も2分けのイーブン。
今季は互いに強者たるイメージが強いだけに、
本当に甲乙付けがたい。
しかし、なんの因果か直近2試合の対戦相手は、共に仙台と神戸。
力量を図るにはこれ以上ない2試合ながら、
横浜Mは2分け、柏は1勝1敗とこれまた微妙。
さらには、先日のナ杯ではともにまさかのロスタイム弾で
試合結果が変化するなどやはり似たもの同士。
仕方がないので、その前の試合の出来の違いに目を向けてみた。
すると、横浜Mは堅守を崩すのに苦戦しつつ、、
キーマンの活躍により勝ち点を手繰り寄せたのに対し、
柏はまさに完勝と言える一試合を披露。
よって、今対戦はアウェイながら首位柏を押したいところです。

未勝利対決「福岡 - C大阪」は、継続の方向にあると見る。
下馬評はC大阪に軍配が上がるが、
福岡にとっては約1か月ぶりとも言えるホーム戦。
結果こそ全敗と言う底辺にあるが、
そのホーム戦では鹿島、G大阪を相手に善戦をしているのも事実。
C大阪がこの空いた2週間でどう持ち直してくるかが不明ですが、
引き分ける可能性は十分にあると思います。

大宮がホームでの埼玉ダービーは、
今季は埼スタ開催ではないんですね。
これが吉と出るか凶と出るかは分かりませんが、
お互いに調子がパッとしないのは確かなところ。
復調気味と噂の浦和も、
復活の狼煙を揚げたかったであろうホーム4連戦を、
わずか1勝止まりと満足いく結果には程遠い。
意地のぶつかり合いに低調さを掛け合わせ、
引き分けるのが妥当なところかと。

ベストメンバーが揃いつつある名古屋は、
真の復調にはまだ時間がかかりそう。
磐田はエース前田の出場も問題のなさそうですし、
今季ホーム無敗と言う相性の良さも加味し、
こちらもダービー戦ながら、磐田が無難に勝利すると考えます。

おまけでJ2について。
今対象の4試合はこれまた難しい対戦ばかりですね。
鉄板と言うものが存在しなく、正直自信がありません。
それと言うのも、非力なクラブが多く、
勝つと信じるには物足りないからなんでしょうね。



テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。