スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

533回 予想

toto 533回 予想

totoGOAL3
 C大阪 1
 浦和  0
 名古屋 1
 新潟  1
 鹿島  0
 横浜M 0

比較的前線の選手が代表招集により不在となる今節は、
連戦の影響も考慮してロースコア傾向を見込みたい。

まず、前のG大阪戦から引き続き大阪に滞在を続ける浦和。
今や名実共にエースとなったFW原口の不在は明らかな懸念材料。
クラブ全体としての低調なパフォーマンスを手伝って、
更なる得点力不足もあり得る。
J1残留と杯戦優勝の両立を狙う現状は、
二兎を追うもの一兎も・・・にならねば良いのですが。
迎え撃つC大阪も、主力が不在の影響からか前節仙台に力負け。
この辺りが気にならないと言えば嘘になりますが、
監督力の差に期待をし、先勝するのではと考えます。

絶対的なターゲットとその配球元が一気に不在となる名古屋は、
低調なパフォーマンスで優勝戦線から一歩後退した前戦に続き、
2連勝7得点の好調の新潟を迎えるこの試合は難しい一戦となる。
しかし、新潟との相性はホームとアウェイでは段違いで、
闘将が出場可能なこの試合は、
一進一退の攻防を期待するくらいは無茶ではないはず。

「鹿島 - 横浜M」戦は、そのビッグネーム対決とは裏腹に、
絶対的な得点力不足の鹿島に守備崩壊中の横浜Mと、
お互い好調とは言え難い状況。
そして、両者に追い打ちをかけるのが欠場選手。
鹿島で今季大ブレークのMF増田は、
今唯一のキーマンと言えるほどの存在感で、
その影響は計り知れないもの。
片や横浜Mも守備の要DF栗原不在でツインタワーに綻びを見せる。
攻撃の更なる低迷、守備の更なる崩壊の可能性も考えられ、
正直展開の読めない一戦に思えるが、
ホーム鹿島が優勢に試合を進めると考えると、
ロースコアに収まるのではと予想します。


以下、532回の結果です。


toto 532回 結果

  toto 的中数 4/13




テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。