スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

toto 585回 予想

585回 予想

toto
 F東京 大宮  1
 仙台  柏   0
 横浜M 川崎  1
 新潟  広島  2
 磐田  C大阪 0
 浦和  鹿島  0
 名古屋 G大阪 1
 鳥栖  清水  1
 町田  徳島  1
 松本  熊本  2
 札幌  神戸  1
 鳥取  千葉  2
 北九州 福岡  1

新戦力や五輪代表勢の合流、
フル代表ベネズエラ戦から中2日となるなど、
注視しなければいけない点満載の今節。
おのずと予想の難易度も高くなります。

さて、DF角田復帰により守備力アップが見込める仙台は、
MFレアンドロ不在により攻撃力低下が避けられない柏と交える。
最近はいつもにも増して引き分け率の高い仙台だけに、
神懸かり的判定なくして白星を重ねるのは難しいか。
調子を上げている柏も大量得点が望める対戦ではないために、
ここはドローとしておきたい。

引き分けが多いと言えば横浜Mの右に出るクラブはいないが、
その対戦相手が川崎と言う点に注目したい。
過去の対戦成績からしても、
この「横浜M - 川崎」戦は白黒付けておきたいので、
一点横浜Mの勝利を基本線としたい。

「磐田 - C大阪」戦は、ともに代表帰りの選手が多いのが特徴。
それにより、コンディションに難があると考えれば、
やや受け身的、または低調な展開になると予想できる。
さらに、両者アウェイ戦に弱い印象が強いことから、
C大阪の勝利は真っ先にはずしてみたい。

豊田スタジアムで迎え撃つ名古屋にとっては、
このG大阪戦がクラブ創設20周年を記念するメモリアルゲーム。
これまでにない多くの観客が予想される最高の雰囲気の中、
不甲斐ないプレーだけは見せられない。
そんな中DF(FW)闘莉王が出場停止となるハンデ付きだが、
FW陣にはスピード系の選手が揃って復帰の予定。
本来持つ守備陣の安定が図られれば勝算は高いところ。
対するG大阪は、状態こそ上向きだが、まだまだ万全には程遠い。
MF遠藤の出来にチームが左右される点は未だ懸念材料で、
代表戦にフル出場したばかりの今怖さは少ないと考えられる。

韓国人FWキム・ヒョンソンの加入で批判の的となっている清水は、
本人はもちろんチームメイトまでもが
その雑音を無視できるかがポイント。
発表のタイミングが悪かったとしか言えないこのドタバタ劇だが、
せっかくの連勝ムードに水を挿してしまったのは明らか。
それよりは、堅実な戦いを取り戻すとともに、
こちらも連勝により優勝をも狙える位置にいる
ホーム鳥栖に期待をしたいのも仕方のないところでしょう。

ホーム連戦となる最下位札幌は、地の利を活かして勝ちきると見る。
新助っ人陣加入とともにチームの雰囲気は良転している上、
対する神戸が未だ不安定な戦いを繰り返しているため、
ゲームの入り方一つで主導権を握った展開をも期待できそう。
久々のJ1連勝は不可能ではない。

そしてJ2の組み合わせは、難しさMAXに感じます。
それぞれに考えた予想ではありますが、
予想を上回る結末が待っているようでなりません。
こちらも今季からは下部リーグへの降格があるだけに、
どこも必死な感じが伝わってきますし、
それだけに予想も難しさを増していると言えますね。


以下、結果です。


584回 結果

 toto 的中数 9/13




テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。