FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

toto 588回 予想

588回 予想

toto
 札幌  清水  2
 浦和  大宮  1
 新潟  C大阪 2
 名古屋 柏   1
 鳥栖  G大阪 0
 仙台  川崎  1
 鹿島  神戸  0
 磐田  広島  1
 横浜C 栃木  2
 北九州 熊本  0
 F東京 横浜M 0
 松本  草津  1
 富山  愛媛  2

ヤングなでしこが快進撃を続けるサッカー女子U-20W杯。
若い世代が頑張っている姿は、やはり頼もしくそして嬉しいものです。

また、totoに関してのニュースでは、
対象試合をJリーグだけでなく、代表戦や海外試合を対象として、
通年開催したい方針とか・・・。
確かに海外リーグにしか興味のないような
新しい客層も見込めるでしょうし、
多少は別として収益アップには繋がると思います。
しかし、現状私は海外リーグ戦はほとんどチェックしてませんし、
予想は追付かなくなるのは目に見えていますから、
当然スルーの方向になるでしょうね^^;

さて、今節の予想ですが、最近の傾向から考えると、
あまりホーム寄り予想にするのは禁物と思われる。

埼玉ダービー「浦和 - 大宮」戦は、接戦が予想される。
2連勝で3位の好位置につける浦和は、
選手起用が当たっているようで好調ぶりが伺える。
前節鬼門の地で勝利したことも追い風になると考えられますね。
対する大宮は、監督が代わって以降も中々結果に結びつかず、
残留争いの中少々苦しい状況が続く。
守備の再構もその意思こそ感じることはできるが、
まだまだ安心できるレベルにはない。
浦和との直接対決において2連勝している点を除いて、
有利と思える要素は見当たらなく、
良くてドローと言うところではないかと考えます。

クルピ監督が再任したC大阪は、良くも悪くもこの話題に尽きる。
この一戦は残留争いを繰り広げる両クラブにとっては
非常に大きな一戦であり、
攻撃的と言うよりも堅実な戦いが求められるもの。
C大阪がそんな似合わない戦いをするとは思えないが、
同監督就任中の昨季、新潟との対戦成績は2戦2分けの五分。
そんな引き分けも片隅に考えつつ、
指揮上がるアウェイクラブの勝利と予想したい。

エースレアンドロの出場が危ぶまれているG大阪は、
2戦12得点の爆発ぶりが影を潜めると見ている。
ましてそれを迎え撃つのは守備に定評のある鳥栖。
得意のホーム戦で堅牢な戦いに終始できれば、
連続無失点を続けることも可能ではないかと思われる。
よって、ドローをメインに考えたい試合です。

鹿島から神戸に移籍した面々にとって、
初の凱旋試合となるこの「鹿島 - 神戸」戦。
楽しみな一戦ではあるが、両者欠場者がポロポロと・・・。
また、好ゲームが予想できると思いきや、
鹿島は2連敗に決定力不足と調子を落とし気味。
本来圧倒的な好相性の元、
確実に神戸を迎え撃つ図式が成り立っていた一戦だけに、
神戸の勝利こそ考え難いが、
お互いに精彩を欠いて引き分けるような展開も考えられそうです。

首位広島は、安定した守備は評価できるが、悪く言えばそれだけ。
首位を突っ走るような爆発的な何かを感じることができない。
片や磐田は、開幕から一貫して高い攻撃力を保っており、
波こそあれどついつい賭けてみたくなるスタイルを継続。
日本代表のメンバー発表もあったばかりですし、
得点王ランキング1位2位の日本人エース対決も見どころの一つ。
相性的にもホーム有利傾向にあるこのカードは磐田が勝利し、
そして大混戦再びの様相を迎えると期待したいところです^^


以下、結果です。


587回 結果

 toto 的中数 4/13




テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。