スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

toto 597回 予想

597回 予想

toto
 横浜C 北九州 1
 甲府  湘南  1
 京都  富山  1
 岐阜  山形  1
 福岡  栃木  1
 草津  水戸  1
 岡山  東京V 2
 千葉  大分  1
 熊本  町田  1
 愛媛  鳥取  0
 松本  徳島  1
 清水  F東京 2
 柏   鹿島  0

今週はtotoよりも代表戦の方が気になりそうな週末ですが、
J2甲府が昇格を決める一戦が、
そして、ナビスコ杯では決勝カードが決まる
大事な一戦が行われます。

ですが、それぞれの対戦カードは決してイーブンではない。
直前に行われた天皇杯の影響により、
中2日、3日のクラブと一週間空くクラブとがあり、
この日程的ハンデは決して小さくはないと考えられます。
まして、シーズン終盤を迎える今、出場停止選手も多く、
何を有効情報として予想を立てるかがポイントになりそうです。

さて、J1昇格王手となっている甲府は、
相手が2位の湘南と言えども、もうその勢いが止まるとは思えない。
リーグ無敗記録もが懸かる注目の一戦だが、
おそらく選手たちにそのプレッシャーは無いと思われる。
そんな大事な試合を前に負傷離脱してしまったFW片桐は
まさに残念としか言いようがないが、
最近ベンチ入りもしていなかった状況を考えるならば、
まあ仕方がないの一言に尽きます。

さらに、2位以下はかなりの混戦となっているが、
その原因を作っているのは当の本人達に他ならない。
不安定な戦いぶりが目立つがために、
落ちないながらも伸び悩んでいるといった印象を受けます。
そんな中でも唯一京都には期待をしている。
20位に沈む富山が相手だが、
最近は富山も勝ち星が先行しており難敵となるでしょう。
しかしながら、ここまでジワジワ順位を上げてきた底力は
疑うべきものではなく、天皇杯敗退のハンデをも乗り越え、
圧倒しての勝利を手にするのではないかと考えます。
もはや首位通過の目標は潰えそうだが、
2位通過の筆頭として見るに相応しい存在ではないかと思います。

ナビスコ杯は指揮官対決の様相に見えてなりません。
いずれも名のある監督と言っては他クラブに失礼ですが、
カリスマ性を持つ監督達であることは確か。
第一戦において勝敗が付いていることからも、
単純な戦力比較ではなく、
この第二戦をどう戦うかが命運を分けるのではないかと考えます。
しかし、スケジュールに恵まれたF東京にとっては、
かなり有利な立場であることは間違いなく、
こちらは堅いとも考えられます。
もう一試合については、柏の調子の落とし方が気になるところで、
MFレアンドロ不在の今、
望む結末は迎えられないのではないかと予想します。


以下、結果です。


596回 結果

 mini toto-A組 的中数 2/5
 mini toto-B組 的中数 2/5




テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。