スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 順位予想 J2

2013 順位予想 J2

続いてJ2の順位予想です。

J2
 優勝 G大阪、 2位 京都、 3位 -

こちらは、まずG大阪の首位通過は基本線でしょう。
決してJ2が甘いリーグと言うわけではありませんが、
これまで独走首位通過してきたクラブ同様、
少なくとも終盤に差し掛かる頃には定位置と化していると思います。
また、よりJリーグを楽しむ上でも、
G大阪がJ2にいるべきではありません。
建設計画をしている新スタジアムの
資金調達も気になるところですが、
まずは普段入手不可能なJ2の優勝シャーレを無事手に入れ、
強豪復活を成し遂げて欲しいものです。

もう一つの自動昇格枠には京都を推します。
昨季3位に入りながら昇格を逃した悔しさは
色褪せることなくそのまま生きているはず。
昨季をベースに、継続と向上を目指した補強を遂行し、
大木監督体制での決戦シーズンとして、
大いに期待できるのではないでしょうか。

他、プレーオフに進む予想としては、
守備の安定補強とともに堅実な向上を期待する山形、
圧倒的な戦力を誇りながらJ2に定着し体制の一新に賭ける千葉、
ベテラン志向が強いがもう一度夢見せたい横浜FC、
そして背骨の矯正を実施し勝負の年になるであろう徳島、
この辺りを有力と考えています。

JFL、またはJ3への降格については、
あるのかないのか未だ分かりません。
しかし、戦力の乏しいながらに体制の一新を図り、
且つ監督をも交代をしている一部のクラブや、
継続性を謳いながらも、主力選手が去り、
明らかな戦力低下が危惧されるクラブ等々、
正直どこが低迷してもおかしくないと言えるかと考えます。

さてさて、ACL初戦の2試合が行われましたが、
とにかく残念な結果となってしまいましたね。
浦和においては、エース不在や成熟不足など、
とにかく懸念していた点が露呈されています。
仙台もホームの圧倒的有利な状況下において、
消化不良気味の引き分け・・・。
初日にして、早速期待を削がれた思いです。
せめて残る2クラブには、
スカッとするスコアを期待したいものですね^^




テーマ : Jリーグ - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。