スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

toto 612回 予想

612回 予想

toto
 清 水  甲 府  1
 新 潟  大 分  0
 F東京  鳥 栖  0
 大 宮  磐 田  0
 名古屋  C大阪  1
 横浜M  川 崎  0
 山 形  栃 木  0
 京 都  神 戸  2
 熊 本  G大阪  1
 札 幌  松 本  0
 徳 島  福 岡  2
 岡 山  水 戸  1
 北九州  東京V  0

さあ、今度はナビスコ杯。
久々にグランパスも予選からの戦いになるわけですが、
これまでになく主力選手が揃って残っています。

前節甲府戦では、
まさに勝ち星を拾ったと言える展開そのものですが、
こういう勝ち点が後々響いてくるのは間違いないもの。
まして勝ち方がどうであれ、
シーズン初勝利はとにかく早いに越したことはない。
心身ともに余計な重圧から解放されるとともに、
プレーに幅が生まれる可能性があるからです・・・一般的に。

ですが、どうでしょう。
今のグラがナビスコ杯をどう位置付けているか微妙なところですが、
(表向きはベストを尽くすと言うでしょうが・・・)
甲府戦から考える限り、たった一勝得ただけで、
好転出来る状況にあるとは到底思えません。
それほどまでに、今後どうしたいのかが見えないように思います。

それならばと、いっそベストメンバー規定ギリギリに、
若手を試してみてもいいんではないでしょうか。
そう、ナビスコ杯は獲れなくても(獲らなくても)、
きっとグラサポは大目に見てくれると思います。
それよりは、この機会をリーグ戦に繋げるための
改良の場にしてもらいたい。
ついているのかついていないのか、
特にCBには故障者が続いています。
まずは、ここから若返りを図っても面白いと思いますが。
他クラブが羨むような高さに加え、
速さをも兼ね備えるそんな守備陣が構築される可能性があるならば、
是非とも実現させて欲しいと願うばかりです。

さてさて、予想ですが、
ナビスコ杯ならではの選手入れ替えが
どれほど行われるのかが未だ分かりません。
これ云々により大きく予想が覆る可能性があるのですが、
注目度低めのナ杯となるとどうにも情報収集には限界がありますね。

なので、いっそJ2に注目してみたい^^

唯一の3連勝神戸は、未だ傷一つない最高のスタートと言える。
しかし、今節はこれまでとは比べものにならない強敵京都が相手。
主導権を握れるかどうかも含めて、
本当の力が試される一戦になると考えます。
ですが、京都の調子がいまひとつ上がらないのも事実。
現時点では、神戸が力勝ちするのではと予想します。

G大阪は、未だ1勝とかなり苦戦している様子。
しかし、勝ちを逃していると言うよりは、
むしろ互角の戦いを演じていると言える。
J1とは異なる戦い方が必要なJ2において、
未だその順応が間に合っていないようにも思えます。
志向する攻撃的スタイルが思うように通用していない今、
戦力ダウンが避けられない今節は、
少々不利な立場と考えてもおかしくはない。

因縁対決ともなりそうな「北九州 - 東京V」戦も見物か。
当初の筋書とは大きく異なっていそうなのが東京Vだが、
元北九州組が多い中、
アウェイとは言えこれに負けるわけにはいかないだろう。
かたや、北九州としても、
残された者としては一泡吹かせたいところ。
とは言っても、そもそも大多数の新加入組にとっては、
あまりどうでもいいことかも知れませんがね。
とにかく、メンタルが影響する一戦であることは間違いありません。


以下、結果です。


611回 結果

 toto 的中数 6/13




テーマ : toto - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あるやん

Author:あるやん
グランパス一筋。
大金掴むまでがんばりまっす。


ランキングにものんびり参加中
東日本大震災 緊急支援クリック募金
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ主にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天市場
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。